« 2008年2月3日 - 2008年2月9日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »

新聞とシニア

そろそろハッピーバレンタインな訳ですが、弊社では皆様にチョコレートを配っております♪(たいしたもんじゃないですが)
そして今日、「チョコだけにちょこっとプレゼントー♪」とオヤジギャグをリアルオヤジさまたちに言ってみたら皆に見事スルーされた寒い夜でございます。

さて、弊社がある高田馬場には「字が大きくて読みやすくなりました!」という某新聞の広告がどーんと貼ってある。

今日、とあるおじさまと話をしていて、新聞を読むかどうか、と言う話をしていた。
「新聞ねー、前は随分読んでたんだけど、もう、読むのが面倒でね。老眼になったし。」

字が大きいとかではなくて、字が並んでいる段階で彼らは読むのを「面倒」と思う。

文字が大きくなったとかではなく、半分以上図解した新聞が必要なんじゃないだろうか?


彼らと話していると「面倒くさい」という言葉が飛び交う。
面倒くさいからの脱却が、まずはシニア向け商品とかサービスに必須なんだと思う。

明日はバレンタイン本番!
朝から チョコっとだけチョコ~♪ とギャグを飛ばせると今からワクワクしてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とっても難しい

難しく考えてしまう人にとって、インターネットとはとても難しいものである。

「たとえば電話帳だったら、ページをめくれば電話番号が解るじゃん?インターネットはどうすればいいの?」とOさん(54歳)が聞く。

「検索すればいいんですよ!電話帳と一緒ですよ」

「うーん」なんだか納得がいっていない。

「たとえばYahoo!と楽天とBiglobeってどう違うの?」

うぬぬぬ。

Yahoo!は電話帳で、楽天は伊勢丹でbiglobeは西武鉄道。
伊勢丹は道路作ってないし、西武鉄道は道路ありきだし。

「うーん、なんとなくわかった」

よっしゃ。

「例えばオークションしたいんだよね」

と、該当ページを出す

「これに入札したい場合にはどうすればいいの?」

「まずは利用登録を!」

Yahoo!JapanIDの取得、というのが現れる。

「このIDというのはなんなの?」

「会員番号みたいなものですね」

Yahoo!ID登録画面に行く
Yahoo! JAPAN ID
(Yahoo!メールアドレス)

「うーん、これは自分のメールアドレスを入れればいいのか、IDをいれればいいのか、何を入れればいいの?」

「うーん、、、」(説明って難しい)

IDを入力すると「そのIDは既に使われています」

「って、どういうこと?」

パスワードって何?
その下に出ているメールアドレスってYahoo!のメールアドレスを入れるの?
秘密の質問って意味は何?

質問が続く。

そして、一つ入力漏れがあったので、エラーが出た。


「うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」唸る。


しばし頭を抱えて・・・・


「どうやったら解るようになる?」


「前に進まねばならぬデス。」

やるしかないよね、やってみるしか無いじゃん。と思う。
知人になにもかも難しく難しく考える子がいて、どうしていつもそんなにややこしく考えるんだろう、と思っているんだが、言葉の問題とかが、わたしたちが思っている以上に難しく感じさせるんだなあと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年2月3日 - 2008年2月9日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »