« 機能を削ぎ落として特化する | トップページ | 10秒チャージ、3分キープ »

難しい事と難しそうなこと

うちは毎月、2、30人新しい方がご入会されるだけではなく、現在新宿区のIT講習会を請け負わせて頂いているので年間500名近い色々な方がいらっしゃる。

色々な方とお話しをしていると、いろいろな発見があるが、どうしても一つ解からない事。
それは「難しい」の定義だ。特に女性。

やりたいことをがーっと並べて「そのくらいは出来るようになら無いと。あ、でも、これ以上のことは難しそうだからやらなくていいの!!」

「文字の色、色とりどりなのは難しそうだけど、2色ぐらいなら簡単でしょ」それは色とりどりが難しいと言うのではなく、フォントの色を変えるという操作は1つなのだから、その操作を覚えればいくらでも応用が利くはず、という理屈は彼ら(特に女性)には通用しない。

本当はそれが難しいかなんてどうでもいいんだと思う。
「難しそう」を理由にして触らないだけなんだと思う。
昔、ケータイメールをしていたシニア女性なんて本当に少なかったのに、今じゃ気付くと皆ケータイでメールだけは出来るようになっている。じゃあ、パソコンのメールも原理はケータイのメールと同じだよね、できるよね。と言う話をふってみると「ムリムリムリムリ」。どこのムリムリ星人だ。

「だってパソコンって難しそうじゃない」
「でも、メール立ち上げて、宛先入れて本文入れて送信押すだけですよ」
「ムリムリムリムリ」

「でも、出来るようになればいいなと思うのよね」と夢見る夢子ちゃんが言う。
「その為に何かしてみたことはありますか?」
「ううん(否定)、だって難しそうなんだもん。」

本当は難しいかなんて意味はない。
とても大切な事は、難しくないと思わせる事なんだと思う。

同じ機械でも冷蔵庫は難しくない。テレビも難しくない。固定電話も難しくない。

携帯は普通。いろいろやらなければ難しくない。

パソコンは難しい。ビデオも難しい。リモコンも難しい。

操作が一杯ありますよー。というのとボタンが多いですよーというのは難しく思わせる原因で、何もしていないのに無理だと思わせちゃうのかな。


しかし、先日お教室に見学に入らした某社の某さんが、「いやー、モリさんの言うとおり、本当に皆片っ端から忘れていくんですね~!感激しました」と仰って下さいました。見学・お手伝いは大歓迎ですので、いつでもお問い合せください。(冷やかしは嫌です。面白い方がいいです。)

|

« 機能を削ぎ落として特化する | トップページ | 10秒チャージ、3分キープ »

「シニア・シルバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/16403329

この記事へのトラックバック一覧です: 難しい事と難しそうなこと:

« 機能を削ぎ落として特化する | トップページ | 10秒チャージ、3分キープ »