« 2006年1月8日 - 2006年1月14日 | トップページ | 2006年1月22日 - 2006年1月28日 »

マヨネーズ

昨日、久しぶりにテレビを見ました。

すると、「カロリーダウンで売り上げアップ」という特集が。
年末・年始のギャグのような食べすぎで太ってきてしまった私としてはフムフムと思わずテレビに釘付け。

マヨネーズの理研さんがテレビに出ていて「カロリーがかなり低いんです」ということを話している。


シニア向け、シニア向け、という商品が最近でまくっているが、このカロリーオフマヨネーズは中高年には売れるだろうと思う。なぜって、若い頃に食べた食事は変えられない。そして、「みんなマヨネーズは嫌いじゃない。」

カロリー、健康。中高年向け、シニア向けといわずとも自然に中高年が集まるキーワードだなぁと、食事を食べながらテレビを見ていて思ったのでした。

ちょっと色々時間が無く、かといってブログを更新しないのは寂しいので、一言。
玩具も注目しているんですけどね。今日リリース出てたものですけど。そのほか一昨日のMJなどなど団塊市場、結構ホットですね。明日がんばってしゃべってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会のお知らせNo.2

EC協議会の講演会の件ですが
「モリマミコの知り合いで」と仰っていただけると会員の紹介価格にしていただけるそうです。
是非是非お越しくださいませ♪


会の詳細はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講演会のお知らせ

えーと、しゃべります。

そろそろ皆さんに発表したいなーと思っている「使いづらいともうウェブサイト、見たくなくなるんだー」というデータも披露しております。(ああ、いい加減に披露したまえ・・・と思うのですが)

いよいよ高齢化社会到来!  「シニア層はインターネットなんてしないのよ! のウソ?」  「ウチはシニア向け商材を扱ってないから・・・ の誤解!」  「シニア層は特別!のカンチガイ!」  「シニア向けユーザビリティなんて難しい・・・ のマチガイ!」 この辺↑のところを、シニアに詳しい森氏が、人口の20%以上になる見込み客として外せないシニア層取り込みのためのコツを教えます!

こんなこと、しゃべります。
ご都合が合えば是非。そして、たまにすべるオヤジギャグに笑ってあげてください。

詳細はこちらから


もし、もし、私と「初めて会うよー」という方いらしたら、私の目の前で「えーと、いつも森さんのブログ見てます。で、ご本人はどこでしょうか?」って言わないでくださいね。(実話)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

団塊世代

80代の方とお酒を飲みながら、団塊世代について語りあった。
彼の長女さんとうちのハハがほぼ同い年、団塊世代である。

70歳代、80歳代は戦争という苦労を知っているから、身の丈にあった豪勢なことをする。
50歳代というよりも団塊世代は享楽的。
「考え方が甘いのよね。」と80歳代が言う。80代になったら50代など「赤子」である。

「まぁ、そんなこといって、長女も立派におばさんだけどね」と笑う。

最近、団塊世代にフォーカスして、彼らの消費行動/考え方を検証している。
ネオテニー的なところ、「仲間」意識の変遷、性差、数字には出ないがいろいろと面白い。

団塊世代と40歳代は違う。団塊世代は高度成長期を確実に土台としている。そして「戦争を知らない子供たち。」「戦争を意識しない子供たち」とは違う。「君たちは戦争の苦労を知らないで」と言われて「だって知らないもん。」と思う世代。金の卵、クラスが兄弟の世代よりも2倍ある。図書館までが教室だった。競争も激しいが、中流からは皆同列。歳をとることを意識していない。「わかっちゃいるけど納得できない」。団塊ジュニアは私たちの世代ですが、今の高校生とは違う。昔は親が怖く、私たちの世代は親が友達で、その下になると子供が怖い。小皇帝だ。意外と着実な資産管理。考える事の放棄。「時代が自分たちの為に用意してくれる。」それなりに考えている気はするものの、本当は違う。団塊世代の意見からは、団塊世代が欲しいものは出てこない。70歳が若くなって、50歳代を「あの子達」という。背伸びの仕方が解らない。だから、団体で背伸びする。そうすると、団塊世代に飛鳥が受けいられるのが解る。(80歳代曰く「彼らは頑張ってご褒美に飛鳥。従来の富裕層は頑張らずに飛鳥。」)

ある程度固まったら、お食事に行きましょう。多分、ツラツラしゃべる気が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかえないサイト!

以下、独り言のようなものですが。

私は、比較的パソコンは使えると思っていますし、インターネットもまぁ、人並み以上にはできると思っている。
大体、インターネットができる。ってなんだ、って感じですけど・・・。

某社に資料請求をしようとし、ウェブサイトを見た。
資料請求を出来そうなボタンが全くない。
時間もなかったので、そこにあった電話番号に電話した。
その会社の受付時間は17時まで。私が電話したのが16時55分。
「うわぁ、ぎりぎりだ」と思いながら、かかってほっとする。

「すみません、資料送っていただきたいんですけど。」

すると受付のお姉さん・・・・

続きを読む "つかえないサイト!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年1月8日 - 2006年1月14日 | トップページ | 2006年1月22日 - 2006年1月28日 »