« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »

団塊女性

団塊世代の本を読む。
「ニューファミリーと呼ばれた彼らはオイルショックで家庭に入ったものの、従来の世代とは違い自由を愛し、見にスカートの走りである」云々。


しかし、この層(要は23年生まれ前後)はうちの教室にも多いが、自由を愛し、とか、ラブアンドピースを肌で感じるかと言うと余りそうではない。そうな人もいるけども。

60歳代との決定的な違いは体力と時間であり、実は60歳代前半のほうがアメリカ志向が強かったりもする。
例えば、パソコンが自然にある年代は別に意識しなくてもパソコンがあるけど、無い層は無理にパソコンを使おうとうする、そんな感じだ。

で、団塊女性。

先日、さらりと「女性は家庭が物を言う」と書いてみたが、まさしくその通りだ。うん。(自分で納得)

家庭のタイプといえば

続きを読む "団塊女性"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「こんなところで!」

今日は毎週の団体講習の日。
担当は当社のSちゃんです。
今日も今度自主調査予定の会社を見ていただこうと、予備テスト代わりに団体講習をする。

デジカメも出している某メーカーさんのサポートセンターの番号が見つかるかどうか、というテストである。

上手くいけば2クリックでサポートセンターの番号がわかるはずだ。
さて、テストじゃない、和気藹々とした雰囲気の中で、どういう行動をするだろうか・・・。

我々の予想は、「まー、まちがったとしても、上のメニューが目に入らなくて、下に行って、某社について、をクリックしたら生暖かい目で見つめることにしましょう」と言うことになっていた(笑)ちなみに、某社についてをクリックしたらもう深く入ってしまい戻れない。

さて、どうなることやら。

続きを読む "「こんなところで!」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰もがオジサンの話を聞いてくれない

いろいろなサイトを見ると、誰もがオジサンに対して言いたがって誰も、オジサンの話を聞こうとしない。

オジサンに然り。

オジサンは自分がしゃべることが精一杯で、横のオジサンの声を聞こうとしない。

本当はおじさんたちは心の中に不安を抱えているのに
「定年退職してから楽しまなくちゃいけないのだ!」と煽られると
自分の不安を心のうちに隠して、もしかしたら、不安を抱えているのは自分だけなのかもしれないと思いながら、煽られているのだ。で、隠している部分は当たり前だが人には見えない。時折愚痴る。でも、愚痴だから聞くのがしんどい(笑)

続きを読む "誰もがオジサンの話を聞いてくれない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人事

「もりさん、シニア・シルバー層ってどうなのよ」とシニア層が聞いてくる。
もちろん、自分の事をシニア層と思っていないシニア層だ。

「シニア層ってああなのこうなの」と伝えてあげると

「いるいるー、そういう人!本当に、森さんはよくシニア層を見ているよね」


って、あなたもですが。と心の中で呟く。あなたも、その一員で、それに気づくかどうかのテストのために、あなたの特性も交えてシニア層というものを言ってみたのですが、すっかり他人事である。露とも自分のことも含まれているなんて思ってもいないのだ。(そういう実験をする私も意地悪ですけどね。:p)

続きを読む "他人事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »