« ほや | トップページ | 進化するシニア層 »

カタカナって難しい!

できるだけ、週に1度は現場に出るようにしている。
シニア層との会話がないと、考えが机上のものになってしまいそうなので。

今日は現場の日。
Kさん、58歳。最近ご入会された。
宛名ラベルを作るのが彼の目的である。

「ここ、印刷されたときにはどういう風に映るの?」と聞く彼に
「印刷される前に確認するプレビュー画面を見るにはこのボタンをカチッと押してくださいね」というと、おもむろにメモを取り出して「プレビーボタン」と記入。

「あ、、、」「プレビーボタンね!」と嬉々として仰る。「ええ、プレビューですね」「ああ、これがプレビーね、勉強になるよねぇ」「。。。。」

その後も続く。

「この文字の大きさ小さくしたいんだけど」
「そうしたら、この部分の、三角をクリックして文字の大きさを小さくして・・・」
「このこと、なんていうの?」
「フォントボックスですね」

勿論、メモを取り出して
「文字の大きさ=ホント」


ああ、それウソですよ。とツッコミたいところを抑えて・・・。

|

« ほや | トップページ | 進化するシニア層 »

「小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/12114937

この記事へのトラックバック一覧です: カタカナって難しい!:

« ほや | トップページ | 進化するシニア層 »