« いいサイトってナンだろう? | トップページ | シニア層とインターネット »

シニア層と携帯インターネット

ここのところ、うちの教室ではシニア層が携帯でインターネットをするのがブームである。

携帯講座をいくつか実施したことにより、みーんな携帯インターネットなのである。
乗り換え案内や天気などを一生懸命調べているが、ここでいくつか問題が発生した。

1)文字入力が難しい
年をとるにしたがって、ボタンを押す加減がわかりづらくなる。
強く押しすぎる、弱く押しすぎるの問題点が。
そのため、文字を入力している最中に「あ、間違えた」とクリアボタンを押し、そのまま間違えて押し続け、ぱーになってしまうことが多々。
また、入力を間違えた瞬間に焦ってしまう。

2)携帯ウェブの操作が直感的ではない
例えば横のリンクに飛んでいくのも下ボタンを押す。
しかし、感覚的には横に飛ぶときには横ボタンを押したい。

やっている最中はいいのだ。↓ボタンで横に行く事を我慢している。

しかし、問題なのは行き過ぎた場合。
左のリンクをクリックしたいとき、←ボタンを押すのは人情というもので、となると、なんと前のページに戻ってしまう。ここで一パニック。

ウェブもネットもそうだけど、とにかく「瞬間パニックにさせない」ことが重要なんだと言うことが良くわかる。

|

« いいサイトってナンだろう? | トップページ | シニア層とインターネット »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/10951661

この記事へのトラックバック一覧です: シニア層と携帯インターネット:

« いいサイトってナンだろう? | トップページ | シニア層とインターネット »