« ことばあそび | トップページ | 加齢なるウェブ操作 »

「わかるよ」

「ああ、これは簡単だ、解るよ」

現在実施しているユーザビリティ調査/評価(自主)は団塊世代を中心としてテストをしている。
本当はもっとインターネット経験年数が短いほうが良かったのだが、みな総じて5年程度のインターネット歴だ。
60歳代後半の人に対するテストよりもやはり、といっていいのだろうか、皆さんスムーズに進んでくれる。
これが70歳代になると突然視野が狭くなるんだから、50歳代って若いなぁっとつくづく思う。
女性も男性もまだキャピキャピしている感じがする。
60歳代でもキャピキャピしているのだから、50歳代はキャッピキャピという感じである。
#40歳代のほうが疲れてる?

Sさんは58歳である。「僕はインターネットしているよ」と仰るので、全く問題ないだろうとウェブサイトを見ていただいた。

タスクを出す。

「こんなのすぐに解るよ。ここをクリックすればいいんだろ。」

すぐ解るよ。といいながら、タスクとはまったく別のことをしだす

あたりまえだが、違う結果が出る

「おっかしいなー」「もうやんなっちゃった」

!!!

終了後、先ほどクリックしたところが何が出ると予想したかを聞く。

「××がでるとおもってた。えー、もー、こういうホームページってさ、だめだよね、大体。」

わかったふり、に騙されてはいけない。


#しかし、今回は50代後半の方が多いのですが、「これからは高齢化社会だというのにこういうホームページはだめよね。」とか「高齢化社会に対応しているホームページね」という話をなさる。
自分がその中に含まれているのは仕方ないことらしく、そろそろ「シニアって言われたらいやだ」という固定概念をはずすときがきてるな、と感じました。

言われたくないけど、思ってる。そんな感じです。

|

« ことばあそび | トップページ | 加齢なるウェブ操作 »

「ユーザビリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/10296097

この記事へのトラックバック一覧です: 「わかるよ」:

« ことばあそび | トップページ | 加齢なるウェブ操作 »