« 2005年10月30日 - 2005年11月5日 | トップページ | 2005年11月13日 - 2005年11月19日 »

4年前と今

昨日、記者さんがいらして、教室の写真をいくつか撮影していかれました。

今、教室は年賀状シーズンもありごった返している。机を超えて雑談している人もいれば、黙々としている人もいる。(うちの教室は普通のパソコン教室とはちょっと違うスタイルなので、イメージがつきにくいかと思いますが)

私がこの業務にかかわりだして丸4年半になります。
「4年前と今、シニア層がパソコンをはじめる理由は変わりましたか?」と記者さんに聞かれた。

それはいろいろな企業の方に聞かれるので、詳細は私と直接会ったときのお楽しみ、ということにして簡単なところだけ。

4年前と今、だいぶ変わりました。4年前の「シニア層に対する宣伝文句」と「いまのシニア層に対する宣伝文句」もだいぶ変化を遂げました。店頭で教室の紹介をする紹介文句もかなり変わってきました。たった4年、されど4年。

「生徒さんはなんか変わったことがありますか?」

「元気ですけど」というオチではなくて。(笑)

続きを読む "4年前と今"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

見えないのが普通

本日は定休日のため、私用を済ませに町に繰り出しておりました。
(そして今は会社(苦笑))

今日のメインイベントは、ゴールド免許への切り替えです。ゴールド免許です。
ただ免許を更新するだけかと思いきや、きちんとDVDを見なくてはいけないんですね。
今回の御題は
・子どもに気をつけよう
・高齢者に気をつけよう
・お酒を飲んで運転しちゃダメ

だったのですが、高齢者のくだり。若い人が高齢者めがねや色々なモノを体に付けて視野が狭い、判断力が遅くなるということを実証するところがありました。

実際、周りが見えない。
若者は「なるほどー、見えないんだ」と思うだろうなぁと思いながらDVDを見る私。
でも、多分、高齢者にとっては「みえづらくなっている」けども「見えない」意味が解らないんだと思う。

続きを読む "見えないのが普通"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なぜ文字を大きくするのですか?

「高齢者向けのホームページの文字の大きさは?」と聞かれる。
何千回も、口を酸っぱくして言うが、
「文字の大きさを大きくすればシニア向けと言うわけではない」

「ボク、もてたいんですけど、このバッグを持てばもてますか?」
と聞いているようである。
確かに、ズタボロバッグよりは、きちんとしたバッグを持ったほうがもてるだろう。
しかし、それは本質か?

ずいぶん前に、酔っ払った時に、コンビニで「あなたもセレブになれる本」を買った。
下手な最近の小説よりはずいぶん楽しかったですが、セレブになるための化粧だの洋服だの、さっさと頭の中身を磨けというツッコミは無しに、かなりマニュアル化されていた。セレブの友達はセレブが多いから、セレブの友達の結婚式を狙え、と、書いてあった。ぶんぶく茶釜が臍で茶を沸かしてしまうかと思った。

シニア向けのホームページは文字を大きくすればいい、というのは、セレブになる本に似ている。

続きを読む "なぜ文字を大きくするのですか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月30日 - 2005年11月5日 | トップページ | 2005年11月13日 - 2005年11月19日 »