« 2005年10月9日 - 2005年10月15日 | トップページ | 2005年10月23日 - 2005年10月29日 »

不思議な言葉

先週はほんの少し、忙しかった為に現場に出ずに引きこもっていたら、シニア・シルバー層の市場実感が薄くなってきたのを感じたので、先日より現場にできる限り出るようにしています。

やっぱり、現場が一番なのです。
現場にいると、どういう考え方をしているのか、どういう行動をするのか、どう思っているのか、確認することができるし実感することができる。それがうちのウリです。

そんな中、現場に立つと、ほんとーに面白いー!

「そうそう、どうしていつもこういう行動をするの?」

「あるあるー」と再認識することが多い。

私自身が、シニア層の消費行動の法則を持っているが、たまに、それってどういうことだったかなぁと忘れてしまうこともあり、その再認識には最適だ!

続きを読む "不思議な言葉"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

検索の不思議

たまたま、Oさんが使っていたパソコンにはGoogleツールバーが入っていた。
基本的には、皆さんのおうちと出来る限り同じ環境を目標としているので、お教室のパソコンではGoogleツールバーは使わないようにしている。解りそうになる段階で教える

#ちなみに、よく、「パソコン教室でこんなこともあんなことも提案すれば」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、わたしたちはその方のレベルに合わせて教えております。入ったばかりのスタッフが初心者の方に「こっちの昨日の方が便利です」とショートカットを教えたりしておりますが、それをやると混乱しちゃうんだなぁ~。小学生のうちから微分積分をやるんじゃなくて、順序良く、教えないと。混乱するだけですよ。

いつもはYahoo!がトップページの我がお教室。

続きを読む "検索の不思議"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじいちゃんとおばあちゃん

って、呼ばないで!

昔々の話。
妹がカレシを私の前に連れてきた。
そして、彼は私に向かって「お姉さん」といった。


その瞬間、星一徹の父のごとく、「君に、お姉さんと、呼ばれる、筋合いはない!!」

と、言ってしまった。そんな感じ。
ちゃぶ台は生憎なかったから、ひっくり返せなかったけど。
(なんて心の狭い私。年頃の娘を持つお父さんなら解る?)


よく、当社を見にいらっしゃる方や、お仕事の話をしにいらっしゃる方が「おじーちゃん、おばーちゃん」と仰います。
世の中の若い人は60歳を過ぎた辺りから「おじいちゃん、おばあちゃん」って呼ばなくちゃ!って思っているのかしら?

それこそ。
「私は、あなたのおばあちゃんになったつもりはありませんっ」って感じなのだ!

(あ、もちろん、話の流れで「おじいちゃん、おばあちゃん」って呼ばなくちゃいけないこともある)

続きを読む "おじいちゃんとおばあちゃん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっちゃった!!!!

「このぷろぐ、ってのを作りたい」

シニア層はなぜか、ブログを「プログ」という。文字が小さくて違いが解りますかね。
まぁ、そんなことはいいんです。

Nさん74歳、今日からブログの仲間入りである。

「この間教科書買ったから、家で練習してきた」とNさん。

「でも、どうしても解らない画面があったから、教えて欲しいんだよ。」

続きを読む "やっちゃった!!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局何ができるの?

何がしたい?というほど愚問はない。と、思う。

どんな男性が好みですか、というのと同じぐらい愚問だと思う。
どんな男性がいいのかと聞かれたら、それは「かっこよくて」「背が高くて」「年収が高くて」「福山雅治みたい」「松本潤君みたい★」「赤西仁君のような」とか、色々並ぶわけですよ。(結構ミーハ?解らなかった人すみません。)
でも、実際に自分が選んだり、そんなことを言っていた友達が連れてきた恋人は、「あれ???」という人だったりする。性格ですよ、性格がいいんですよ。

当社が保有するシニア向けのパソコン教室では、皆様にパソコンを楽しんでいただけるように50種類以上(正確には100冊程度の)教材がある。本当に、いろいろなものをしている。色々な企画もしている。その度にネタに悩み、その度にアンケートで「どんなのがいい?」と愚問だと解っていながら聞いている。

「用意してくれたのでいいよ。いつもお宅は楽しいのやってくれるから」


・・・・そのネタが尽きてるんですよぅ。

続きを読む "結局何ができるの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインショッピングの割合

65歳以上のシニアのオンラインショッピングは3割(アメリカ)

世界の高齢者より

55才から64才は48%、55才未満のユーザーは56%であった。
オンラインで費やした平均金額は、65才以上のシニアは281ドル。55才から64才の層は333ドル、55才以下のグループは361ドルであった。

実感なくデータだけで語るのって、スキではないのですが・・・。

当然のごとく増えてくるんでしょうねぇ。

続きを読む "オンラインショッピングの割合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シニア層と検索

この記事を書くために、今、生まれて始めて「フェラガモ」というブランドのマークを認識しました。

周りで「フェラガモ」のなんとか、と言っている人がいて、ブランド物音痴な私は、ずっとカルガモの仲間だと思っていた。(実話です)→ちなみに、昔、「好きなブランドは」というアンケートに回答したときに「サントリーとジャイアンツ」と答えたツワモノです♪ブランド、という言葉の定義がアンケート主催者と私で違ったのですね。

さて、何の話かというと
シニア層と検索、という話なのです。
シニア層は検索が下手だなぁと思うこともあったのですが、それは初心者の「下手」とも似てるような、似ていないようなところがある。

初心者の検索下手とシニア層の検索下手。長年インターネットを操っているシニア層も「なぜこんな間違えた検索を?!」と思うことが多かった。

そして、答えが解ってしまったのです。・・・。

続きを読む "シニア層と検索"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月9日 - 2005年10月15日 | トップページ | 2005年10月23日 - 2005年10月29日 »