« 2005年4月10日 - 2005年4月16日 | トップページ | 2005年4月24日 - 2005年4月30日 »

初心者とプロの温度差

初心者の方の思考回路が作り手の思考回路と
いちじるしくはなれている感じ。

というメールをいただいた。インターネットを初心者に見せているときに思った感想だそうだ。


わかる人には「わからない人はどうしてわからないのか」解らない。
わからない人には「わかっている人は何を言っているのか」解らない。


初心者と作り手の間には、男女並に深い溝があるのかもしれません。(笑)

続きを読む "初心者とプロの温度差"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「シニア向けサービス続々」

カブドットコム証券さんがシニア向け割引を始めた。

確かに、株大好きですものねー。

「株主推進割引」「シニア割引」2つの現物株式手数料割引プランを新設

あとは、ウェブサイトの使い勝手をもう少しよくしないと。折角きてくださったシニア層たちが、みんな迷ってしまうのでは、もったいないですね。

続きを読む "「シニア向けサービス続々」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「団塊世代の娯楽消費とは」

エンタテインメント消費は団塊女性がリード。
8分野合計の年間消費額は男性約17万8000円、女性約19万4000円
お出かけエンタテイメント派の団塊女性は、食事などの付随消費も多い。
まずは「友達と」楽しむ妻VS夫は「妻と」楽しみたい

男女ともに「楽しんでいるエンタテインメント」は「映画」「書籍・コミック」「音楽」の順となりました。また、「支出額の多いエンタテインメント」は、「音楽」「テーマパーク」「演劇・演芸」でした。  また、同じ消費でも、男性はCD・DVDの購入やレンタルなど「家庭で」楽しむものに支出が高いのに対し、女性はコンサートや映画館、劇場など「お出かけ」して楽しむものに支出していました。特に、女性はこれら「お出かけエンタテインメント」を楽しむ際に「いつもより奮発した食事」や「ファッションに気を使う」といった行動も高く、結果として、付随消費を生み出している可能性も非常に高いことがわかりました。また、男性はこれらエンタテインメントを「配偶者」と楽しむ人が多いのに対し、女性は「友人」と楽しむ人が多いのも大きな違いでした。


インターネットで調査を行った結果。

続きを読む "「団塊世代の娯楽消費とは」"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

「あのおやじ」

最近、お祭り騒ぎのようにごった返しています。

特に朝の時間帯は、おじさまによるオンパレード。
今日は平均年齢68歳近い時間帯でした。

そんな中で、「今度、定例の飲み会があるんだよ」と仰ったSさん。

「こういう連中で集まると、大体戦争の話だよ」
「そうそう、あとは遺産の話とかね」
「あるやつはいいよなー」

こんなかわいらしい会話を繰り広げております、わが教室でございます。

続きを読む "「あのおやじ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お教室オープン♪

当社パソコン教室FCがオープン致しましたのでお知らせいたします★

大分県大分市光吉台17-313
電話 079-599-5230

よろしければお近くにお住まいの方を是非ご紹介くださいませ★


東京とその他(というくくりは怖いのですが)はシニアの生態が違うよ、と、いろいろな人に言われていたのですが、色々試してみたら、根本的には大きく変わらないですね。シニア・シルバーと言うより、人間だからですね。
(あ、今最終調整で大分にいます)
「生」と「データ」の違い、いつかまとめますよ。お酒もらえればいつでも喋りますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月10日 - 2005年4月16日 | トップページ | 2005年4月24日 - 2005年4月30日 »