« 2005年4月3日 - 2005年4月9日 | トップページ | 2005年4月17日 - 2005年4月23日 »

団塊の世代は

先日、ワールドビジネスサテライトを見ていたら、団塊の世代特集をやっていた。

「ビジネスチャンスですよ」と出る人が言う。

飛鳥は富裕層シニアの象徴だ。
私の知り合いも数人乗っている。(うらやましいが、あんなに大きいと思わなかったー。)
「退職金はたいちゃいましたよ」と、出ていた人が言っていた。(本当か?ご利用は計画的に。)

団塊の世代、とくくられて語られるこの世代。
老いることに恐怖を感じながらも、元気なので、「今を楽しむ」方たちが多いのが特徴だ。

ビジネスチャンス、というとちょっと軽い感じがするが
お金はあまりないけど、とにかく量が多い、これだけでも市場性は十分だろう。

この世代の特徴もそろそろまとめようと思っているんですよね。
楽しみにしていらしてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「若いよね」

以前、うちのデジカメ遠足の講師を務めてくれたK君と久しぶりに会い、食事をする。

「いやぁ、あの時はすごかったですね。聞いてくる質問もびっくりだったけど、あのパワフルさにも。」

そんな昔話と、現在うちが行おうとしていること、行っていることの話で盛り上がっていたところ。

K君の友達O君が現れ、O君のお母さんの話になった。
というのも、「そういうじーさんばーさんってどうなの?」とO君が言ったからだ。

「うちの母は64歳ですよ」と言う。

ふむふむ、その年頃か、「若いね」と私が答える。
(ちなみに当社では70歳を過ぎないと「オトナ」としては認められない。60歳?まだまだ!)

続きを読む "「若いよね」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気づいたら1年過ぎてました。

気づいたらブログをはじめて1年過ぎてました。
この1年間で、ブログを通じてたくさんの方々にお会いすることができました。

大感謝です。

最初のころはカテゴリわけの意味がいまいちわかっておらず、とにかく何でも「シニアシルバー」に放り込んでいたため、最近、自分で見返すのもしんどくなってきました

そろそろ、こちらのコンテンツも整理していきたいと思います。

これからもシニア・シルバー層のわくわくな毎日と、若者のわくわくな未来のために尽力していく所存でございます。「年だから」を誇れる未来を作っていきます。80歳になっても、90歳になっても、恋愛ができる日本にしていきたいです。(平和ですね)

これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

格好で決めちゃ、だめですか?

シニア向け、シルバー向け、というと機能を減らせばいいと思っているわけないですよね。このサイトをごらんの皆様は。

クールじゃなくちゃ、意味がないんです。
「それ持ってるってかっこいいじゃん」といってもらえることを想定できる製品じゃないと、アクティブシニアの心はつかめません。いわゆるハートがゲットできないのです。(長島茂雄様風に)

ずっと「おれは機械なんてきらいだ」とおっしゃっていたSさん。

「パソコン教室だって、みなが暇なら行け、ぼける!と脅すから来ているけど、本当はいやなんだよ」と、毎日いらっしゃる。(笑)

Sさんはご家族全員存じておりますが、本当にいいご家庭なのだ。やさしいし、みんなおじいちゃん思い。
いわゆるおじいちゃんらしいおじいちゃんで、お孫さんが20歳ぐらい。(私とほとんど変わらない、というと突っ込みがきそうですが)

続きを読む "格好で決めちゃ、だめですか?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

買うのはやっぱり難しい

新聞の切抜きを持っていらしたAさん。
「これほしいんだよ、インターネットで買えるっていうから、買ってみようと思って。家でやってもよくわからないから教室でやりたいんだけど」

うちは、こんなネタが豊富です♪

まず、その会社の「ホームページのアドレス」を打ち込む。

キャンペーンアドレスになっているため、非常に長い。広告効果を計るためでしょうが、異常に長いため、3度ほど打ち直す。もともとのURL名が長い上に、広告番号まであると、さらに長い。

続きを読む "買うのはやっぱり難しい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月3日 - 2005年4月9日 | トップページ | 2005年4月17日 - 2005年4月23日 »