« 原因はなんですか? | トップページ | なぜ文字を大きくするのですか? »

団塊世代と夫婦

団塊世代は、お友達夫婦ですか?

今まで、一生涯に1人しか付き合ったことがなくて、その人を今でも愛し続ける人は何人いるんだろう?

よく、「団塊世代は自由恋愛をするようになった世代だ」という人がいる。

「だから、定年退職してもずっと仲良く旅行に一緒に行く」


だから、のつながりが全く意味が不明なのはワタシが若いせいではない。多分。

「男性の95%と女性の5%は定年退職後、妻と旅行に行きたがっている。」
と、知り合いに言われた。何をいまさら、という気持ちも強いと思う。

「だから、定年退職しても、仲良く旅行」

高校時代、同級生(というよりは、予備校仲間なので1~2歳上。私は大検なので、1歳上の浪人クラスにいました)達が言う。「私、○○と大学に入ったらすぐにでも結婚したい」「多分、このまま○○と結婚したい」「一生○○を大切にする!」

当時は「うわぁ、いいなぁ。そんなにラブラブで。」と感嘆の声を上げていたものだが、それから10年経った今、そのカップルたちが結婚したという話は聞かない。「そんなこともあったよねー。きゃはは」というのが結論だ。

団塊世代の10歳上だと見合い結婚が多い。
写真が送られてきて、一度会って、はい、そのまま結婚、というタイプ。仲人を通すため同じような階級で結婚する。地主は地主に嫁ぐし、普通は普通に嫁ぐ。そんなもんだった。
が、それを「自由がいい!」と抜け出した団塊世代。
数が多いから目立つ。「憧れた」自由な恋愛ではあるが、それが続くことは多くない。別れないまでも。65歳の夫婦と55歳の夫婦では「自由度」が違う。団塊世代夫婦はきちんと言いたいことも言うし、嫌であれば好きなことをする。まだ活力も余るほどあるから、友達と出かける。

最近読む新聞記事だの、雑誌だの新聞だのは、なんとなく「定年ユートピア」「時代の最先端であった団塊世代」という視点と、男性視点からどうやっても抜け出ていない気がする。そういうデータしか触れられないのは少し悲しいかもしれませんね。それではマーケッターとはいえませんものね。きちんと、実感してます?

|

« 原因はなんですか? | トップページ | なぜ文字を大きくするのですか? »

「シニア・シルバー」カテゴリの記事

コメント

団塊の世代です。友人の友人と結婚しました。夫婦になって家族をやることになると、友人ではいられなくなりました。
何故なら、家族は切った張ったの関係で生命、身体、財産は言うに及ばず食べ物の好みから、息の仕方まで関係を持ってしまうのですから・・・
そこで平和的一家離散のすすめ、昔からいうではありませんか「亭主元気で留守がよい」、はい、お後がよろしいようで。

投稿: 老テク | 2005/11/07 02:01

老テクさま♪
コメントありがとうございます。思わず笑っちゃいました。そう、40歳代がシニア層を指す「友達夫婦」という言葉に違和感を感じるんですよね。多分「チャーミーグリーン」が影響しているような・・・。亭主ゲンキで留守がいい、は最高のキャッチコピーですね。今度のランチ、楽しみにしています♪

投稿: モリマミコ | 2005/11/07 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/6895485

この記事へのトラックバック一覧です: 団塊世代と夫婦:

« 原因はなんですか? | トップページ | なぜ文字を大きくするのですか? »