« おしらせ♪EC協議会1周年イベント | トップページ | 証券会社 »

シニア女性

50代の前半はぴちぴちしている。
50代後半になるとぴちぴちしているが、確実に年は取る
あ、だれだって年をとるのだ

しかし、人によっては年をとっていることを気づかない人もいる
「私は若いはずである」
「まわりは年をとったけど、私は若い」

特に、周りに若い人がいる人ほどこの傾向が強い。

年をとったことに気づくタイミングがない。

特に女性はすごい。

某さんはものすごくかわいらしい。かったんだと思う
いや、いまでもかわいいか。ゴホゴホ。


人に物を頼むとき、無意識に上目遣いだ。
たまにびっくりする。団塊世代以上くらいの女性に多い。「困ったときは助けて★」と今まで助けてくれる人が多いからできることだ。
私がそのセリフを言ったら、きっと金ダライがおちて、砂浜に埋められてゴルフボールにされる。イマドキのオンナは強いのだ。そんなこと、ギャグでしかできない。


ほかの某さんは、酔って男性の手を握った

男性は驚いてひいていたが、彼女は「私に握られるなんてあなた、幸せね」と心の底から言う。

そういえば、母が免許を取ったときに「君たちは車の構造などしらんでも、男性に助けてもらいなさい」
といわれたそうな。
今なら普通な言葉も、その頃出てきた「恋愛結婚」「自由恋愛」そんな言葉があるから、そういうものに新鮮に接してきたのだろう。多分、だから、その年頃の女性は自分をかわいく見せることが当たり前になっている。本人たちは気づいてなくても。

ちなみに、年をとるのを忘れているのは女性だけでもない。耳が痛い話であろうが、男性もそうである。
若々しいシニアが周りに少ない若い人は、若々しいシニアを見て「うわー、年の割に若いですね!」というのだろうが、私のように毎日数十人のシニア層と話している身としては、若くて当たり前、珍しくもないので冷めた目で見てしまう。この人が「若いと思っているのは何を根拠にしているのか」などなど。

シニア層が見る、シニア層の姿、若者が見る、シニア層の姿
それぞれ違って面白い。

|

« おしらせ♪EC協議会1周年イベント | トップページ | 証券会社 »

「シニア・シルバー」カテゴリの記事

コメント

自分はまだまだ若いって思っていたい。
そう思うことで自分を励ましている。
だって、現実を直視したら、どっと老け込んでしまいそうだもの。

投稿: mild | 2005/08/28 00:47

若くいる、ということも大切ですが、「素敵な年のとり方」というのもあってもよいと思うんですよね。
難しいです。女心も、男心も。

投稿: モリマミコ | 2005/08/29 10:11

ご無沙汰してました。ほんとにそうですね!
自分ではせいぜい周辺の同年代との比較くらいが精一杯
ですが活躍しているセイムエイジに出合うと
嬉しくなります。

投稿: ちはるちゃん | 2005/08/31 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/5634665

この記事へのトラックバック一覧です: シニア女性:

« おしらせ♪EC協議会1周年イベント | トップページ | 証券会社 »