« シニアと恋愛 | トップページ | シニアの定義 »

お薦め映画

追加しました。
シニアビジネスを考える人ならば、必見の2映画です。

恋愛適齢期、アバウト・シュミット、どちらもジャックニコルソンが出ていますが、とても対照的。
アバウトシュミットに関しては、誰かの顔が浮かんで笑えない内容なのですが(あまりにも現実的)
とにかく面白いです。

どちらも、アクティブシニアの現実です。
定年退職して、ぼーっとするなんて嫌だよねぇと言いたい若者の気持ちもわかるし、「私はそうはならないよ」と思っていても、誰もが迎えるものだし、その気持ち、よぉく解る。男は75歳まで現役であってほしい、そう思っても許さない現実もあるわけですし。

で、恋愛適齢期は純粋に笑える話です。
で、これも真実。「うっそー」「映画の話!!」というのではなく、これも真実だなぁと思いながら見てくださいまし♪

しかし、ジャックニコルソン、素敵ですねぇ。ユアン・マクレガー並に素敵。

|

« シニアと恋愛 | トップページ | シニアの定義 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お勧め映画2作品観ました。
とても面白く、切実な部分もありました。
トラックバックさせて頂きました。

投稿: mild | 2005/08/01 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/4054877

この記事へのトラックバック一覧です: お薦め映画:

» 恋愛適齢期 [まったり庵]
54歳バツイチ劇作家のヒロインが実に魅力的に描かれている。監督は女性だと知って、納得した。女性から見て魅力的な女性、男性には撮れない映画だと思う。 劇作家ですごい金持ちで超美人で海辺に別荘をもっているという身近ではあり得ない設定を抜きにして、女性いや私があこがれる女性は・・・ 確固たるアイデンティティーを持っているウィットに富んだ会話が出来るおしゃれである潔いロマンティックだ気取らない・・・・・・・ 私がこの映画で一番好きなシーンはキッチンで、ニコルソンとパンケーキを作っていて突然娘が現れた時、二人... [続きを読む]

受信: 2005/08/01 23:07

« シニアと恋愛 | トップページ | シニアの定義 »