« 解らないウェブサイトはストレスの原因。 | トップページ | オークション »

50歳代向け、というブランド

50歳台向けの化粧品が若い子に売れているという。

「年代は関係ないんだ!」というわけではない。
それは「50歳代」という記号が象徴するものがあるだけの話だ。

人の心の指針になるのに年齢というのはとても大切だ。
一番固定概念が大きいところだから。

50代はかくあるべき、心の中で思っている「50代」は記号として十分に活用できる(記号の意味については広告の記号論参考)

50代向け化粧品が若い子に受けることを真に受けるのではなくて、世の中が50代に持っている記号に注目すると面白い。

|

« 解らないウェブサイトはストレスの原因。 | トップページ | オークション »

「シニア・シルバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24040/4353176

この記事へのトラックバック一覧です: 50歳代向け、というブランド:

« 解らないウェブサイトはストレスの原因。 | トップページ | オークション »